相続対策とは

税理士を生業としていると、相続に関する色んなご相談を受けます。一番多い相談が、「相続税の節税を教えてください。」というもの。 でも、ちょっと待って! 相続対策でまずやらなければならないことは、相続財産の洗い出しと相続税の試算です。...

相続登記の義務化 

令和3年4月21日に「民法の一部を改正する法律」が可決され、相続登記が義務化されることになりました。 この義務化は、令和3年12月14日閣議決定により、令和6年4月1日に施行されることが決まっています。 【義務化の概要】...

成年年齢引下げに伴う課税への影響

日本での成年年齢は20歳と民法で定められてきましたが、民法が改正され、令和4年4月1日から成年年齢が18歳に引き下げられました。これに伴って、贈与税や相続税など、税金の分野でも成年が18歳に引き下げられています。

インボイス制度導入準備

2023年10月からインボイス制度が始まります。 インボイスの記載事項、消費税の計算など、税法に則った形式でなければなりません。 もし、税法に則った形式で無い場合には、システム改修などの準備が必要です。 うちの事務所は、これまでExcelで作成した請求書をPDF又は書面で発...

令和3年分確定申告を終えて

令和3年分の確定申告が無事、終了しました。 途中、クライアント様が新型コロナに感染なさったり、義母が救急搬送されたりと思いがけないアクシデントもありましたが、期限内に申告できましたのでホッとしています。 ここ2年ばかり、新型コロナの感染拡大による申告期限の延長があったせいか...

あなたの顧問税理士はどうですか?

いきなり「あなたの顧問税理士はどうですか?」などと不躾なタイトルで始まりすみません。 なぜこんなことを書こうと思ったか・・・それはですね、最近、「前の税理士は全然●●してくれなかった。」とおっしゃる方が多いからです。 書類を見せてくれなかった。 説明してくれなかった。...

1月2日から業務開始

年末年始の金沢は寒波がやってきて、ご覧の写真のように街路樹が凍ってつららのようになってしまっていました。 木々たちが凍えているのじゃないかと心配していましたが、今朝は氷が融けて、中から生き生きとした葉が顔をのぞかせていました。 この生命力を見習いたいものです。...

電子申告の稼働日にご注意

年末年始は、e-TaxやeLTAXの稼働がお休みとなりますのでご注意ください。 e-Taxは年内28日が最終日です。eLTAXもほぼ同様です。 来年に入ると、源泉所得税の納期限や法定調書関係の作業が目白押しなので、少しでも早く送信しておきたいな~と気ばかり焦っております💦...

電子帳簿保存法改正の解説動画(15分版)

電子帳簿保存法の改正のうち、電子取引に関する部分について、簡単に取りまとめた動画を公開しました。 ちょっと固い感じではありますが、是非、ご覧になってみてください!

電子帳簿保存法が改正されました

令和3年度税制改正において、電子帳簿保存法の改正が行われました。 その中でも、実務上大きな影響があると危惧しているのは、 「電子取引の取引情報に係る電磁的記録の出力書面等の保存の廃止」です。 これは、今までの「任意」とは違って、「義務」ですから注意が必要です。...

インボイス詐欺に気を付けて!!

令和5年10月から、消費税の新ボイス制度が始まります。 そして、インボイスが発行できる適格請求書発行事業者の登録申請が令和3年10月1日から始まります。 画像は国税庁ホームページより https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimoku...

令和2年分所得税確定申告について

令和2年分の所得税確定申告の受付は終了いたしました。 今年もたくさんのご依頼を頂戴し、誠にありがとうございました。 新型コロナ感染防止対策 お客様とのやりとりはネットと郵便のみ、申告も電子申告のみでしたので、新型コロナ対策としては優秀だったと自負しています。...

コロナ禍の税務調査

例年、8月から12月というのは税務調査の最盛期です。 ところが今年はcovid-19の感染拡大で税務調査がいつもどおりとはいかず、国税当局は苦慮しているようです。 国税局長のインタビュー 先日、税務通信No.3620に東京国税局長のインタビュー記事が出ていました。...

生ごみ処理機補助金

うちの庭の土を肥沃にしたい、ただそれだけの理由でたい肥つくりに取り組み始めました。 最初はコンポストにしようと思ってました。でも、ニオイが気になるし、もっといいものはないかググって見つけたのが、パリパリキューブ ライトです。 いや~、この出会いは衝撃でした。

新しいロゴができました

今までのロゴは、ピンクの単色でした。 気に入っていましたが、ちょっと寂しい感じ・・・。 ということで、イラストレーターさんにオーダーして、カラーバージョンを作ってもらいました!! 大好きなピンクと緑。実はこの配色の組み合わせはちょっと難しいのだそうです。...

租税訴訟補佐人制度

租税訴訟は、高度な税務知識や専門性が要求されますが、一般的な弁護士は租税関係に精通していないことも多く、訴訟で納税者側の主張をすることが難しい場合があります。 そこで、租税訴訟補佐人制度というものがあり、税理士は「補佐人」として弁護士とともに出廷し、陳述することができるというもの

納税は電子決済で!

ペイジーに対応していない市町村でも、実はPayPayに対応しているという場合があります。 送られてきた納付書にバーコードがあったら、PayPayアプリの「支払」ボタンから読み取ってみてください。

在庫管理のススメ

みなさんのお宅では、ローリングストックしていますか? ローリングストックとは、 普段から少し多めに食材や加工品を買っておき、 使ったら使った分だけ新しく買い足していくことで、常に一定量の食料を家に備蓄しておく という新しい備蓄方法です。

年末年始は家族会議を!

年末年始はご実家に帰省する方も多く、家族そろってお過ごしになられる方も多いことでしょう。 家族が集まりましたら是非行っていただきたいのが家族会議。 親御さんの老後の介護、生活資金のことなどは決してタブーな会話ではありません。

裁判を傍聴してみよう

租税補佐人の修業のため、東京地方裁判所と最高裁判所に行ってきた話。 朝9時に東京地方裁判所に到着。 玄関から中に入ると、手荷物検査のカウンターがあり、手荷物を預けてゲートをくぐります。 飛行機に乗る前の手荷物検査と同じ要領ですね。...

1
2