• 遠山優里

あなたの顧問税理士はどうですか?

いきなり「あなたの顧問税理士はどうですか?」などと不躾なタイトルで始まりすみません。


なぜこんなことを書こうと思ったか・・・それはですね、最近、「前の税理士は全然●●してくれなかった。」とおっしゃる方が多いからです。


書類を見せてくれなかった。

説明してくれなかった。

申告してくれなかった。



それからもう1つ、償却資産税の申告というのを毎年1月末までに役所に提出しなければならないのですが、新たに顧問先になった方の申告を出そうとするとエラーになるケースが多いからです!!


エラー原因は、eLTAXに提出先市町村の登録設定をしていないから



つまり、今まで電子申告で提出したことが無かったということ。




私「だったら紙で提出したのかな?」



会社の人「今まで提出したこと無いと思うけど💦」



私「ええ~っ!! 毎年出すもんやけど~。」



会社の人「ええ~っっ!! ホントですか~?」



大体、こんなパターンです💧



それと、うちの事務所では、申告や届出書などを提出した後、必ず完了報告書と提出した書類の控えをセットにしてお客様にお渡しするのですが、


税理士によっては、全く渡さない人、一部分しか渡さない人、、、もいるらしいです。


ウッカリではなく、どうも「あえて渡さない」税理士もいる疑いが・・・。


それって、多分ですが、、、


全部見せちゃうと、「来年から自分でやってみます!!」と言われてしまう恐れがあるからではないでしょうか。それだと報酬もらえなくなっちゃいますもんね。


うちの事務所では、「自分でやってみます!!」は大歓迎です。

ただし、修復困難なまでにグチャグチャにしてから、「やっぱり先生やってください(泣)」とおっしゃらない前提ならですが・・・。


↑ こうなると、私の方が泣きたくなっちゃいます(>_<)


1月は法定調書、給与支払報告書、償却資産税申告書の期限で税理士はてんてこ舞いです。

でも、そんな中でも可能な限り対応してくれる税理士がいいですね。


私も、「うちの税理士は・・・イケてないんよ・・・」と言われないよう頑張ります。